FC2ブログ

【リネレボ】韓国版2021年アップデート計画内容①全鯖の血盟同士で対戦する「古代の戦場トーナメント」実装【開発者ノート】

※こちらは韓国版のお話です。

リネージュ2レボリューションは2020年12月にリリース4周年を迎える。

これに先立ち開発者ノートでは特別編として2021年のリネージュ2レボリューションの計画を公開した。

古代の戦場トーナメント
0bua1569314857454.jpg
 複数の戦場コンテンツにて全サーバーマッチングを実施しています。

しかし、全サーバーの血盟同士で競うコンテンツはアデン城決戦を除き、不足している状態でした。

より楽しく公正な血盟競争をするために従来の「古代の戦場」を改編して
血盟間の競争が活発に行われるよう「血盟古代の戦場トーナメント」を追加する予定です。

基本的なルールは既存の古代の戦場を継承し、各サーバーごとに要塞を占領した血盟を対象に
グループリーグチャンピオンリーグ2つの全サーバー統合リーグを用意します。
※現時点で「グループリーグ」と「チャンピオンリーグ」の詳細は不明

プレイする血盟以外にも観戦が許可され、自分のサーバーの血盟を応援することができるシステムも用意する計画です。

「古代の戦場トーナメント」以外にもより多くのリーグを作って多くのプレイヤー様に合ったリーグに参加することができるように準備するようにします。



『古代の戦場』とは
・20vs20で戦うチーム戦
・PT単位で入場可能(他PTはランダムマッチ)
・戦場内のモンスターや敵プレイヤーを倒してポイント獲得
・敵プレイヤーに倒されるとポイントを奪われる
・最終的にポイントの多いチームの勝利

【戦場内ランク】
・チーム内の戦闘力に応じてランク付けされる
・最も戦闘力の高い人が司令官(リーダー)としてチームメンバーに指示を出せる
・戦闘力に応じて8段階の階級が決まる
・低ランクはモンスターを倒しまくることでランク上げが可能

【ギミック】
・中ボス(倒すとチームバフGET)
・大ボス(ラストアタックを取ると特大ポイントGET)

【報酬】
・チームの勝敗や所有ポイントに応じて「古代のコイン」を得られる
・「古代のコイン」は各種アイテムと交換可能

関連記事

この記事へのコメント:


ページの1番上へ