FC2ブログ

【リネレボ】12月にアンデッド特性装備とアンデッドの次元の迷路が来るぞ!!さらに最強のアンデッドボス実装の可能性も

※日本版では2020年12月実装予定
アンデット特性装備
・アンデットに対応したダンジョン実装
20201018a6.jpg

おそらくは12月アップデートで「アンデッド特性装備」と「アンデッド次元の迷路」が実装。
その後、追加アップデートで最強のアンデッドワールドボス「ハルケイア」が来る可能性あり。

韓国版リネレボ2019年11月アプデ情報より
・新規特性として「アンデッド」が追加
・新次元の迷路「シュナイマンの墓」が追加(アンデッド特性の敵)
・シュナイマンの墓のボスはギミック満載
・新規エリダンとしてレッドゾーン「巨人の墓深層祭壇」が追加(フリーPKゾーン、敵はアンデッド)
9a43f18a49084f54b01a19abad3763d8_1572941233276_d.jpg
▲アンデッド特性装備




韓国版2020年1月16日アップデートより
04891b2e22564ae3ae928f02dfb09d8b_1579143181904_d.jpg

ワールドボス「ハルケイア」が追加

ハルケイアのスキル(ギミック)
■ハルケイア:怨霊
- ハルケイアの体力が一定数値に低下するとハルケイアは「怨霊」状態に変身して  、強力なスキルを使用します。
- 「怨霊」状態では、ダメージを受けず、「怨霊」状態を解除するためには、ハルケイアが召喚した  「ハルケイアメイドの亡霊」を退治すると登場する  「ハルケイアの病気」を見つけて破壊する必要があります。
- 「怨霊」状態が一定時間の間持続する場合、全滅スキルを使用します。

■死の宿主及び望ましいの呪い
- ハルケイアの周辺にいるキャラにランダムな「死の宿主」スキルを使用します。
- 「死の宿主」を受けたキャラは、状態異常効果がかかり、動けない状態になります。
- 「死の宿主」を受けたキャラを救出できない場合は、周辺にいるキャラに「恨みの呪い」デバフが適用され、スキルを受けたキャラは死に至ります。
- 「恨みの呪い」デバフがかかったキャラクターは一定時間経過後に死亡しています。
【例】
ハルケイアから「死の宿主」を受けたプレイヤーは動けない
「死の宿主」を受けたキャラクターを他のプレイヤーが救助すると助かる
「死の宿主」を受けたキャラクターを救助できなかった場合、周囲のプレイヤーに「恨みの呪い」デバフをまき散らして死亡。
「恨みの呪い」を受けたプレイヤーも死亡。

■浮遊する悪霊&絶叫する魂
- ハルケイアは一定時間モンスターを召喚し、 
それぞれのモンスターはスキルを使用して攻略を妨害します。
- 浮遊する悪霊:キャラクターを引いて妨害 
- 絶叫する魂:キャラクターに恐怖効果を付与

関連記事

この記事へのコメント:

  1. 名も無き冒険者 : 2020/10/23 (金) 14:22:49

    実装は鯖移動が終わった後かな?
  2. 名も無き冒険者 : 2020/10/23 (金) 14:26:04

    また合成しまくりか。疲れてきたな。作らなきゃ狩りもままならんしな…
  3. 名も無き冒険者 : 2020/10/23 (金) 21:34:26

    そろそろZR無いと無理っぽそう
  4. 名も無き冒険者 : 2020/10/24 (土) 12:21:17

    LR+30フルセットパック来る?んでサブやってなかった人と新規復帰者はサクッとサブの装備をアンデッド一式で揃える的なやつ?

ページの1番上へ