FC2ブログ

【朗報】司法判断によってiOS向けUnreal Engineへの影響回避か!?


~わかりやすいAppleとEpicの戦い~
Apple…全世界10億台のデバイス上でのアイテム課金から3割を抜く企業
EpicGames…世界中のキッズから絶大な人気を誇る『フォートナイト』開発元、そして世界中のゲーム会社が使用しているゲームエンジンUnrealEngineの開発会社でもある。
ネトマ…UnrealEngineを使ってリネレボを開発

EpicGames「フォートナイトの課金から3割抜かれるのつれぇわ…せや、AppStore通さずに課金できるようにしたろ!」
Apple「はい規約違反。お前BANな」
EpicGames「独占反対!訴えてやる!」
Apple「うるせえ、EpicGamesの開発者アカウント停止するわ」
EpicGames「iOS/iMac向けのUnrealEngineのサポートできなくなるわーつれーわ」
ネトマ・他社メーカー「ファッ!?」
※ようするにiOSアプリにUnrealEngineを使用しているゲーム会社はAppleとEpicの喧嘩に巻き込まれた。
~前回はここまで~

~新たな流れ~
EpicGames「Apple訴えるわ!『フォートナイト』BAN復活させろ!あとUnrealEngineに影響あるから開発者アカウント停止はやめろ」
アメリカの裁判所「『フォートナイト』BANは自業自得。あとUnrealEngine関連は他のメーカーが可哀想だから停止は不当な」

要するに
『フォートナイト』はAppStoreからBANされたまま
『Unreal Engine』は助かった



関連記事

この記事へのコメント:

  1. 名も無き冒険者 : 2020/08/28 (金) 13:11:32

    とりあえずEpicが痛すぎるな。アップルの反応は当然。

ページの1番上へ