【リネレボ】第一回「アデン国勢調査」集計結果発表!配信前の職業分布、サーバー分布、課金額など500人以上のデータから細かく分析!

みなさんこんばんは!リネレボ速報の管理人です。


とうとうリネレボの正式サービス間近となりましたね。

今夜はワクワクして眠れないという方も多いかもしれませんが、そんな方のために今日は興味深いものをご用意しました!


ズバリ、数日前から皆さんにお願いしていた配信前のアンケート「アデン国勢調査」の集計結果発表です!!

正式サービス開始前夜の公開となりましたが、みなさんからお預かりしたデータを見やすく分析したのでご覧下さい。

第一回「アデン国勢調査」
集計期間:8/19~8/22
回答数:514(※未回答者のデータ送信も含む)

プレイヤーの年齢は?
まずはプレイヤーの年代層となります。

やはり、と言いますか。他のゲームと比べると高めかもしれませんね。

これは10年以上前にサービスが開始された本家リネージュ2の元プレイヤーが多い影響でしょうか。

一方で若い世代もそれなりの人数が集まっていて嬉しいです。
20170822nendai.png
↑プレイヤー年代層




選択したサーバーは?
サーバー選びは重要ですよね。

きっと皆さんもどのサーバーが人気なのか気になるはずです。

ですが残念ながら性質上、こちらの情報に関しては当調査で最も当てにならないのでご注意下さい。

そう言うのも、サーバーの人口は運営のさじ加減で変わってしまうのです。

みなさんご存知のとおりオンラインゲームでは「ログイン画面で1番上に表示されるサーバー」が1番人気になります。

なので、この調査で人気があるサーバーも蓋を開けてみれば中堅サーバーになるかもしれませんし、誰も見向きもしなかった過疎サーバーが混雑サーバーになり得るのです。

ただ、"事前にサーバーを決めるほどのガチ勢"がどのくらい集まっているか、という指標にはなると思うので集計結果をご覧下さい。

20170822sava.png
↑プレイヤーが選択したサーバー

やはり大陸や王国の名でもある「アデン」サーバーは強いですね。

そして本家リネージュ2で人気のあった「バーツ」「エリカ」サーバーも多くの人が集まっているようです。

さらには最近になって参戦予定だった血盟が他サーバーに移動してしまった「オーレン」サーバーも統計上はかなり集まっていますね。ただ、該当血盟のサーバー移動の決定より前からアンケート調査を行っていたので、もしかすると実数は減っているかもしれません。


月額の課金額は?
これも気になりますよね。

以前から一部のまとめサイト等がアクセス稼ぎのために重課金ゲーという印象を与えるため「●●万円課金必須だ!」だの「無課金に人権はない」だのと言った、とんでもないネガティブキャンペーンを行っていました。

実際のところは無課金でも十分に遊べますし、課金額はそれほど積まなくても楽しめると思います。

課金というのは自分のペースで大丈夫なのです。ええ、ゲーム自体が"娯楽"なのですから。


さて、皆さんを安心(?)させるためにも実際のプレイヤー達はいったい毎月いくらつぎ込もうと考えているのか。その集計データが出ましたのでご覧下さい。

20170822kakin.png
↑プレイヤーの月額課金額(予定)

圧倒的に無課金プレイヤーが多いです。みなさん安心しましたか?

ただ、注目すべきは無課金を除いた課金プレイヤーの中で最もボリューム層なのが「30000円以上」課金するプレイヤー達です。

これには管理人もビックリですね。

PvPへの興味は?
リネージュシリーズと言えば城(要塞)、PK、血盟間の闘争などPvPがキャラクター育成と並んでエンドコンテンツとなります。

リネージュ2経験者であればPKされた経験が誰しもあるはず。

今作でもPKをしてしまう悪いプレイヤーが居るのかどうか気になりますよね。

そして熱い攻城戦や要塞戦でスポーティーに他の血盟と争いたい人も、どれだけ興味を持っている人がいるのか気になっているはず。

競争相手あってこその戦いですから。

20170822pvpanke.jpg
↑PvPへの興味

8割近い人間が要塞戦・攻城戦の大規模PvPに興味を示しています!これならば戦争が過疎る事はありませんね。

そしてPKへの興味は3割にも達しています。これは予想外に多いです。

みなさん、PK可能フィールドでの狩りはくれぐれもご注意くださいね。


選択した職業は?
最後にお待ちかねの職業アンケートの集計結果です。

こちらのほうは単純な集計だけでなく、細かく職業タイプごとに分類したのでご覧ください!

20170822job.png 
↑全体の職業分布

これは予想通り、と言うべきでしょうか。

予想していたとは言え、ちゃんとした調査でのブレードダンサー(近接アタッカー)とエルダー(ヒーラー)の多さには驚きましたね。

とりあえず、タイプ別の分布を見ていきましょう!

まずはディフェンダーです。

どの職業も良い特性を持っているのでいい感じにばらけましたね。

ガーディアンのレアスキル2連撃コンボは圧倒的な強さを持ちますが、レアスキル入手の難易度はとても高いのでご注意下さい。

パラディン:万能ディフェンダー、PvPで活躍
シリエンナイト:攻撃型ディフェンダー、引き寄せスキルは強烈
テンプルナイト:防御型ディフェンダー、唯一の無敵スキル持ち
ガーディアン:可愛いディフェンダー、スキルを2回発動できる、レアスキルと組み合わせると強い

20170822jobdf.png

次に近接アタッカーです。

ブレードダンサーが異常に多いですが、正直そこまで強くない気がします…。見た目さえよければダンサーの人はソードシンガーを選ぶのも良いかもしれません。

ウォーロードとスレイヤーはPvPの火力で輝きますね。

ウォーロード:槍が得意、範囲攻撃が強い、狩りもPvPできる範囲型
ソードシンガー:二刀流が得意、支援と並くらいの攻撃力を持つ万能型
ブレードダンサー:二刀流が得意、支援と並くらいの攻撃力を持つ万能型
スレイヤー:槍が得意、タイマン性能の高さが売り、タイマン型

20170822jobatk.png

次に短剣アタッカーです。

恐ろしいくらいにアビスウォーカーが人気ですね。

事実として防御力の低い短剣職は火力のみが取りえなので、超火力であるアビスウォーカーが選ばれるのも納得です。

トレジャーハンター:敵の命中力を下げたり、敵の裏に瞬時に移動したり、忍者のような職
プレインズウォーカー:移動速度・攻撃速度が速いスピードタイプ
アビスウォーカー:超火力
スカベンジャー:相手のスキル封じなどトリッキーな職

20170822jobdager.png

弓アタッカーはシルバーレンジャーとファントムレンジャーの二強ですね。

なぜかホークアイが少ないですが、管理人の個人的オススメ職ですよ?

ホークアイ:範囲攻撃型
シルバーレンジャー:速度型
ファントムレンジャー:火力型
ウォーレンジャー:攻撃スキル発動後に後ろへ下がるスキルなどトリッキーさが持ち味


20170822jobbow.png

魔法アタッカーは正直なところ、もっとスペルシンガーが多いと思っていました。45%は控えめに感じますね。

そしてソーサラーが2番手なのには驚きです。

どの職業も持ち味があって楽しいですよ!
ソーサラー:遠距離範囲型、対人では火力が高く集団の後ろから攻撃するのは得意だが自衛力が低い
スペルシンガー:近距離範囲型、対人では自身周囲への範囲攻撃があるため自衛力が高い
スペルハウラー:超火力型、対人では当たれば痛いが当たらない
クォーラルウィザード:特殊バフ型(インファイターというスキルで殴り攻撃が強くなる)


20170822jobwiz.png

最後にヒーラーです。

ヒーラーと言えども、リネレボのヒーラーは攻撃もできるヒーラーです。

こちらは何も言わずエルダーを選ぶ方がMMORPGらしいヒーラーを楽しめますよ。

ただ、攻撃や妨害など違う方面で活躍したい方はシリエンエルダーなどを選ぶのも楽しいかもしれません。

20170822jobhira.png


さて、最後になりますが全体の職業タイプの割合をご覧下さい。

20170822jobtype.png

以前調査した簡易的なアンケートの時よりもヒーラーの数が少なく、逆にアタッカーが増えています。

これならばヒーラーを選んでもパーティなどからあぶれる事はなさそうですね!

どの職業もバランスよく選ばれているので安心しました。

それでは8/23(水)12時から始まるリネージュ2レボリューションをお楽しみ下さい!!

関連記事

この記事へのコメント:

  1. 名も無き冒険者 : 2017/08/27 (日) 14:14:51

    ウォーレンジャーすくねえ
    (´・ω・`)

ページの1番上へ