FC2ブログ

【韓国情報】12月20日(木)韓国版アップデート内容まとめ②:全サーバー攻城戦「アデン城決戦」のルールと内容、城と要塞の所有血盟のみが入れる新ダンジョン「貪欲の殿堂」

韓国12/20(木)アップデート内容まとめ②
※日本版ではないのでご注意下さい。

【まとめ②の項目】
・全サーバーでおこなう攻城戦「アデン城決戦」

・新ダンジョン「貪欲の殿堂」


アデン城決戦とは
全サーバーの最強血盟を決める全サーバー参加の攻城戦のこと。
66bcf276c5a24e9dac421151c1112cb7_1545264132868_d.jpg 




【アデン城決戦の流れ】
入札方法
・各サーバーの「ディオン城」「ギラン城」を所有した血盟のみ参加申請が可能
・参加申請をした血盟は12ヶ所あるアデン城の拠点に入札を行う
・各拠点ごとに入札の上位4血盟(12拠点で合計48血盟)が「ラウンド1」に進出する
・入札には新ダンジョン「貪欲の殿堂」で入手した「黄金のコイン」を使用(後述)

※拠点は要するにラウンドの組み合わせ。入札の時点で強豪血盟の入札拠点を避けるといった戦略も有り。

ラウンド1:アデン城の外郭拠点
・「ラウンド1」は全12拠点が存在、1拠点ごとに4血盟で争う
・各拠点で1位だった合計12血盟が「ラウンド2」に進出(48血盟から12血盟へ
・ラウンド1のマップ(左右にそれぞれ1つずつバフ祭壇が存在)
rrgo1545233477559.png

【ラウンド1のルール】
簡単に言えば場所取りゲーム。
ランダムな時間ごとに集結地に集められ、生存していた血盟員の数に応じてスコアを獲得できる。
また他の血盟員を倒してもスコアを獲得できる。
ラウンド終了時刻までに最も多くポイントを獲得した血盟の勝利となる。

【ラウンド1のスコア】
・キルスコア:盟主30点/副盟主10点/近衛隊長1点/騎士団長1点/血盟員1点
・生存スコア:盟主20点/副盟主5点/近衛隊長3点/騎士団長2点/血盟員1点

キル・生存スコア共に盟主や副盟主のポイントが高いため、敵の盟主/副盟主を狙いつつ味方の盟主/副盟主を守ることが勝利の鍵となる。
盟主がキルされた場合、他の血盟に30点を与えるばかりか自血盟の得られたはずの生存20点を失うため大損害だ。盟主には生存力の高いキャラクターが相応しいだろう。


ラウンド2:アデン城の庭
・全3拠点が存在、1つの拠点ごとに4血盟で争う
・各拠点で1位だった合計3血盟が「ラウンド3」に進出する(12血盟から3血盟へ
rrgo1545233477559.png 

【ラウンド2のルール】
ルールはフラグ戦となる。
拠点内に存在する旗ポイントに血盟の旗を刻印し、最も旗が多かった血盟が勝利となる。
他血盟の旗であっても新たに刻印すれば奪うことが可能だ。
なお試合の途中で4つの血盟の中で旗の数が最も少ない血盟が脱落し、脱落血盟の旗は未所有扱いとなり生存血盟同士で奪い合いが激化するだろう。
他にも通路の往来を妨げる鉄門が存在し、これを破壊する必要がある。鉄門は一定時間が経過すると再びしまってしまうため注意が必要だ。

【旗のスコア】
中央:女神の旗5点
中央の左右:ライダーの旗3点
その他:兵士の旗1点

ラウンド3:アデン城
「ラウンド3」は通常の攻城戦と同じマップで開催され、攻め3血盟と防衛(城主)1血盟が戦う。ただし城主不在の場合は攻め3血盟のみで対戦となる。
最終的に聖物に刻印した血盟が城主となる。
qufu1545233622798.png 

アデン城主誕生
ラウンド3の勝者がアデン城の城主となり光属性か闇属性を選択することが可能。
【光の城主】
・城主血盟のメンバーには光属性の「称号」「コスチューム」「ペット」が配布
・マグナディーンに像が建ち、全てのプレイヤーは像をタッチすると無料でバフを受けることができる。
・サーバーバフが存在し、城主血盟のサーバーの全プレイヤーに恩恵がある。

【闇の城主】
・城主血盟のメンバーには闇属性の「称号」「コスチューム」「ペット」が配布
・マグナディーンに像が建ち、全てのプレイヤーは像をタッチすると有料(100レッドダイヤ)でバフを受けることができる。
・闇の城主血盟のメンバーはPK時にカオティック値がたまらない
・全てのサーバーの税収の中から割合で税金を徴収できる(※税金システムは日本未実装)

※マグナディーンの像バフについて
効果は15分間、攻撃力と防御力が10%増加する。1日3回まで受けることが可能。
光の城主のときは無料、闇の城主のときは1回100レッドダイヤで受けることができる。
co1r1545236265940.png 

長期政権
3回連続でアデン城主になった血盟には「報酬と称号を得る代わりに城を明け渡す」か「城主を維持」するか2つの選択肢が与えられます。
与えられる称号は血盟に永久帰属となる。

アデン城決戦の参加報酬
各ラウンドの順位に応じてアデナやアイテムボックスなどが手に入る。


新規ダンジョン「貪欲の殿堂」
06dr1545224802683.png 
【入場条件】
・各サーバーの城または要塞を所有している血盟のメンバー
・アデン城を所有している血盟のメンバー
※入場時に一定の「血の証」を支払う必要がある。

【仕様】
・ダンジョンには入場制限人数が存在する
・ダンジョン内で死亡した場合にはあらゆる手段での復活が不可能で死亡後すぐに強制退場となる
・アデン城決戦の進行中には利用できない
・またアデン城が光属性であるか闇属性であるかで大きく仕様が異なる

【光の貪欲の殿堂】
・入場時に無条件で「フィーバータイム」が適用される
・クエストアイテムが存在し、クエストをクリアすると報酬と追加のフィーバータイムを得られる

【闇の貪欲の殿堂】
・決まった量の「労働の兆候」を納付しないと「フィーバータイム」を利用できない
・「労働の兆候」は毎日4時にリセットされる
・「労働の兆候」は貪欲の殿堂内部でプレイヤー(PK)やモンスターを倒すことで一定量奪ったり得ることができる
・ただしアデン城主とアデン城主の同盟血盟は「労働」の対象外となり、フィーバータイムを満喫できる

【貪欲の殿堂の恩恵】
貪欲の殿堂で狩り時に一定の確率のアイテムを獲得することができる。
光属性の城だった場合:[光の城]貪欲の謎ボックス
闇属性の城だった場合:[闇の城]貪欲の謎ボックス

ボックスの中身(ランダム1つ)
・貪欲の足かせ(闇属性時)/貪欲の聖杯(光属性時)
・装飾品ビーズの選択ボックス
・タリスマン召喚ボックス
・ペット成長材料ボックス
・モンスターカード召喚ボックス
・LR製作素材ボックス
・プレミアム材料ボックス
・プレミアム装備ボックス

【城主のメリット】
貪欲の殿堂におけるユーザーのプレイ回数に応じて「マーブルの加護」が城主血盟の血盟倉庫に支給される。


関連記事

この記事へのコメント:

  1. 名も無き冒険者 : 2018/12/25 (火) 22:42:12

    勘違いじゃないと思うんだけど、こっちのアプデ1回やるうちに向こうは2,3回くらいアプデしてない?
  2. 名も無き冒険者 : 2018/12/26 (水) 10:49:36

    勘違いだよ
    日本はペットと課金パックをどんどんアプデしてる
    世界に先駆けてな!
    あえて言うなら方向性の違い
  3. 名も無き冒険者 : 2018/12/26 (水) 13:11:23

    そこはアプデとして含まないから勘違いじゃあなかったか
  4. 名も無き冒険者 : 2018/12/26 (水) 20:39:21

    課金周りのみ最速アプデ!
    なお中身は。

ページの1番上へ