【リネレボ】韓国情報:開発者ノート8話「フィールド難易度のバランス調整」「血盟機能の改善」など

こんにちは。モバイル革命の始まり、レボリューション開発チームです。
 
過去の開発者ノート7話を通じて勇者の皆様から伝達いただいたご意見の一つ一つをありがたく読みました。
加えて、約束した内容について可能な限り迅速に移行する様子をお見せしようと、
今回のアップデートで改編された新規精鋭ダンジョンを公開しました。
 
勇者の皆様がお届けくださった意見を元に、
私たちの開発チームもレボリューションの広いアデンワールドを探索する一人の勇者的な立場で
悩みながら新規精鋭ダンジョンのバランスを綿密に検討しました。
 
どのようにすれば、より多くの楽しみ、そして過度に難しくなく楽しめるかという観点から、
できるだけ多くの勇者様たちに満足をいただけるよう、継続的な会議や議論を進めて改編しました。
悩んだ末の改編内容は以下の通りです。
 
<地域別の平均難易度下方バランス>
20170626ee.jpg
 
<補償上方>
20170626ff.jpg
 



全体的に勇者様方退屈しないように速い速度で狩りをすることができるように敵モンスターのHPを減少させながら、
攻撃力減少率は、HP比を保証することにより、とても簡単でつまらないプレーがされないように調整しました。
補償も従来精鋭ダンジョンに比べ難易度が高いほど、それに合わせて前面上方修正しました。
 
私たちの開発チームは、どのようにすれば、より多くの楽しみ、そして過度に難なく楽しめるかという観点から、
できるだけ多くの勇者様たちに満足をいただけるよう、継続的な会議や議論を進めて改編しました。
それにもかかわらず、再構成された新規精鋭ダンジョンがすべての勇士様を満足させないということをよく知っています。
 
私たちは、より多くの勇者様方に満足することができる方向でゲームをより面白く
作成していくことができるよう、引き続き努力することを約束いたし今回開発者ノートを開始します。
 
開発者ノート8話では、今後のアップデート計画の内容をいくつか紹介して上げ体験するします。
 
多くの勇者様方血盟内様々な血盟コンテンツを楽しんでいるだけに、
 もっと血盟が活性化されることができる方案について悩みました。
 
最初には、血盟招待機能です。
これまで多くの血盟君主様方のワールドチャットウィンドウや広報機能を使用して血盟広報を苦労していました、
困難な広報をしておられるにもかかわらず、不特定多数に広報がされる機能だから
血盟員を救うのは容易でない苦労だろうと思われます。
 
多数のご希望の勇者様を選択して、ターゲット招待をすることができるように招待機能を追加拡張されます。
血盟メニュー内で血盟未加入勇者様の名前、クラス、レベル、戦闘力、オン/オフライン状態などを
一目で見ることができているご希望の勇者様に血盟招待することができます。
 
多数の勇者様に招待を一度に、そして簡単に送ることができように気をつけて開発を進めています。
招待された勇者様もメインロビーに招待アイコンが露出されるため、招待をすぐに認知することができます。
その機能の更新に血盟招待と加入がより有効になることを願っています。
 
第二には、、血盟ダンジョンの救援を求める機能改善です。
血盟ダンジョンの救援を求める機能が更新されて以来、多くの勇士の皆様に肯定的な意見をいただきました。

血盟ヘルプ要求をもっと便利に再促進することができる機能と
複数の血盟が広報した内容を一度に確認できるように掲示板の形の機能をサポートして、
勇者様がもっと便利に血盟ダンジョンに参加できるように改善する予定です。
 
この他にも血盟活動をされる勇者様がより容易で便利にお楽しみいただけるよう
様々な血盟関連の改善内容を準備しているのでもうしばらくお待ちください。
 
今後も私達の開発プロセスを勇者様たちに開示するとともに、勇者様の意見を聞き、
勇者の皆様ご希望の方向に楽しいコンテンツが作成されることができるよう、頑張ります。
すべての勇士の皆様に満足することができるようレボリューションになるまで、継続して最善を尽くして努力します。

 
関連記事

この記事へのコメント:


ページの1番上へ